洗顔料 やめたらニキビがひどくなった

ニキビを改善させるためには毛穴の中の汚れをしっかり落とす

洗顔料をやめたらニキビがひどくなったという方は、水洗顔だけでは肌に残る汚れや皮脂が取り除けていないからかも知れません。ニキビは皮脂といらなくなった角質が混ざり合いそれが毛穴に詰まり、さらにその毛穴の中でアクネ菌が増殖し炎症をおこすことによってできるものです。

 

ニキビを改善させるためには毛穴の中の汚れをしっかり落とすことが重要ですが、洗顔料を使わないで水だけで洗顔をした場合、毛穴の中まできれいに汚れを落とすことが難しいので毛穴に汚れが溜まってしまい、ニキビをできやすくさせてしまうことがあります。

 

またアクネ菌は乾燥した場所を好むので、水だけで洗顔した場合必要な水分が補えず肌が乾燥し、アクネ菌の繁殖を増やしてしまうこともあります。

 

それでニキビができにくい肌に改善させるためにも、毛穴の汚れまでもしっかり落とせるもの、そしてしっかり保湿効果があるような洗顔料で一日2回の洗顔をおこなうことがおすすめです。